「絵はがき A-30 弘前市民会館」購入ページです。「ひろさき★ひとまち百景」は地元を愛する地域の人間だから選べた、素敵な風景を弘前市を中心に選抜し1枚の素晴らしいイラストに仕上げ、それを商品化したものです。
会員登録/修正 メルマガ登録
2019年 02月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28   
今日
定休日
 

トップ > 絵はがき > 単品販売 > 絵はがき A-30 弘前市民会館

絵はがき A-30 弘前市民会館

弘前市民会館は、弘前市立博物館と共に史跡弘前城(弘前公園)の一角に設けられ、かなたに雄麗な岩木山をのぞみながら、春は老松を背景とする桜に彩られる閑静なたたずまいにあります。

市民が優れた舞台芸術を鑑賞する文化施設、文化祭をはじめとする市民自らが参加する文化活動の場として、更には弘前公園内の静かな環境で研修・会議などを行う場として、昭和39年に竣工しました。

前川國男建築設計事務所によるコンクリート打放しの特徴のある建築は、まもなく50年を迎えますが、時を経た重みがノスタルジーを感じさせます。また、ホール客席の内装は、天井面が曲面で、側壁は非対称のブナの2次曲面積層合板による拡散配置で構成されており、優れた音響特性を持つホールとして、現在でも変わることなく市民に親しまれております。
商品コード : A-30 弘前市民会館
価格 : 108円(税込)
数量
 

かごに入れるすぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ
  • こちらは単品販売用の絵葉書です。セット販売もございますので、複数枚をご購入されたいお客様でなかなか他の絵柄が決められない、特定の絵柄だけではなく様々なものが欲しいというお客様はセット販売も是非、ご確認くださいませ。 イラストレーター上野啓太先生の複製画を額装入りで販売しております。併せてご確認くださいませ。

  • 弘前の方や、青森県内の方にお便りを県外から書く場合に、このマーチング絵葉書を活用してみてはいかがでしょうか?「この絵葉書の場所が素敵なので、今度弘前に行ったら連れて行ってくださいね。」なども良いかと思います。静かな時間が流れる城下町に洋館や教会が点在している和のエスプリが効いている街、弘前を思い浮かべながら、なんとなくその景色を日常で知っている弘前の方々にこそ、青森の方々にこそ、このお手紙を活用ください。日常と違った視点が、地元の方にとってもワクワク感、感動を呼び寄せます。

  • 絵葉書も活用方法によってさまざまご活用いただけます。一度、弘前を訪れたことのある方、是非その時の日記に、日記代わりに旅の思い出を記入して思い出のページに貼り付けたりしてみてくださいね。また、もう一度訪れたい!と思っている方は、これから一緒に同伴していただける方に「ここ、とても素敵なので次の弘前旅行で連れて行ってあげるね。」と一言、旅の前のワクワク感を演出してくださいね。家族でもグループでも一度、絵葉書でメッセージを送るのも旅前の演出ですよね。

この商品についてのレビュー

  氏名 : 評点 :
内容 :
レビューを書く
入力された顧客評価がありません

A-30 弘前市民会館

額装入りイラスト A-30 弘前市民会館

額装入りイラスト A-30 弘前市民会館

額縁;フジカラー製 木製額縁 YM−3 ブラウン デジタルA4

3,240円(税込)

名刺 A-30 弘前市民会館

名刺 A-30 弘前市民会館

カラー片面印刷・100枚入り

2,600円(税込)

ページトップへ